緊急事態宣言発令に伴う対応について

4月7日、日本政府より、新型コロナウイルスの感染拡大に対し緊急事態宣言が発令されました。

弊社は社会のインフラと安定を維持するために、緊急事態宣言の趣旨に基づき、お客様への感染拡大予防に最大限配慮していきます。また、緊急事態宣言の間、企業としての社会的責任を果たすべく下記予防対策を徹底いたします。

≪弊社の新型コロナウイルス感染予防対策について≫
【手洗い・うがいの励行、定期的な換気】
従業員は感染予防のために手洗い、うがいを定期的に行います。また、車両や事務所の定期的な換気も行います。

【弊社備蓄マスクを従業員へ配布】
従業員が集荷・お届けや営業所での接客の際にマスク着用でご対応をさせていただく場合がございます。

【従業員に対して、体調のすぐれない場合の速やかな報告を義務付け、自宅待機を推進】
従業員が発熱、咳などを訴えた場合、弊社は速やかに自宅待機を指示します。
また、従業員に対して、不要不急の外出を控え、「3密」の伴う場所への出入りを避けるように指示します。

前の記事

2020年新年のご挨拶